身長が早熟型で伸びる子供の特徴

背が高くなる子の特徴

成長期の早い到来は、最終的に低身長になってしまう恐れがあります。

個人差はありますが、出来れば平均的な成長をさせたいですよね。

「身長が早熟型で伸びる子供の特徴」はあるのでしょうか。

身長が早熟型で伸びる子供の特徴とは

くろ

くろ
子供の身長が伸びるタイプは早熟型と晩熟型とあるんだよね?

早熟型だと低身長になるの?

タクヤ

タクヤ
そうだね、平均に比べて早熟だと、早いうちから成長しきっちゃって、背が伸びる期間が減っちゃうからね。
くろ

くろ
じゃあ、身長が早熟型の子供はどんな特徴があるの?
タクヤ

タクヤ
まあ、単純に成長期の平均年齢より早い年齢で成長期が来るのが特徴。

でも、それじゃあ分かった時にはもう対処のしようがないよね。

だから今日は早熟型になってしまう原因の特徴を説明するよ。

身長の伸びが早熟型にならないように、今回の記事を参考にして、普段の生活などを見直してみて下さい。

肥満

背が高くなる子の特徴

肥満の子供は思春期の到来が早くなると言われています。

ホルモンが関係していたり、皮下脂肪の酵素が骨の成熟を促進すると言われています。

ですので、肥満であるのであれば、ダイエットをする必要があります。

 

しかし、日々成長中の子供のダイエットには注意が必要です。

まずは本当に太っているのかどうかです。

特に女の子なんかは、標準でありながら体形を気にしてダイエットをしがちですよね。

それでは、栄誉不足を招く恐れがあり、身長を伸ばすための栄養素が足りなくなってしまいます。

 

ダイエットが必要な場合は、ダイエット方法に注意です。

過度なダイエット、偏った方法のダイエットは危険です。

痩せる効果は大きいかもしれないですが、そういった方法は栄養摂取が不足したり、偏ったりしちゃいます。

早熟型になるのを防ぎ、背を伸ばすためのダイエットなのに、栄養摂取がちゃんとできなければ本末転倒ですよね。

 

適度な運動、栄養バランスの取れた食事を推奨量食べることで徐々に体重を減らして、ダイエットの負担もあまり感じないようにしてあげて下さいね。

思春期早発症は肥満が原因。成長期のダイエット要注意

睡眠の質が悪い

背が高くなる子の特徴

性成熟はつまり思春期の訪れでもありますよね。

思春期と成長期は一緒に訪れます。

思春期=成長期でいいかと思います。

 

その性成熟が睡眠と関係しているんですね。

 

メラトニンというホルモンをご存知でしょうか?

これは睡眠ホルモンとも呼ばれていて、良い睡眠をするには欠かせないホルモンです。

 

夜暗くなると分泌され、しっかり分泌されることで眠気を誘います。

つまり身体が寝る準備に入る為のホルモンなんですね。

 

身長を伸ばすための3大要素の1つとして「睡眠」は上げられます。

その理由としては成長ホルモンの分泌が睡眠時に多く分泌されるからです。
身長を伸ばす睡眠の時間帯、質のいい睡眠をとる方法

 

その為にもメラトニンを分泌させることは大事なのですが、メラトニンにはもう一つ身長に関する働きがあります。

 

それが、先ほど出てきた性成熟に関することです。

 

メラトニンには眠気を誘う効果と、「性成熟の抑制」の効果があるんです。

ですので、メラトニンがしっかり分泌できていない子供は性成熟が早い可能性があり、身長の伸びが早熟型になる恐れがあります。

 

眠気が来るのが遅い子供や、夜更かしばかりしている子供はメラトニンがすくないかもしれません。

見直してみて下さいね。

メラトニンが身長を伸ばす役立ちマンだった

愛情不足、ストレス

背が高くなる子の特徴

ちょっと意外かもしれませんが、愛情不足やストレスから、早熟型になってしまうことも確認されているんですね。

子供は親からの愛情が十分に受けられないと成長ホルモンの分泌が減ってしまい、身長がちゃんと伸びません。

特に幼い頃は母親からの愛情が重要です。

愛着障害などありますが、心身共に健全な成長ができないんですね。

 

ストレスも同じく、成長に影響を与えます。

親や家庭でのストレス、学校や友達からのストレスなど色々あります。

 

そんなときもケア出来るのはやはり親です。

 

早熟型に関しては、子供は愛情が受けられなかったり、危機感を感じるようなストレスを受けたりすると、本能的に早く大人になろうとします。

すると骨の成熟も早まり、早くに骨が固まってしまい、背が伸びません。

 

例えば子供の前で両親がケンカをし、言い争いなどをしていれば、子供は身の危険を感じ早熟型へとなってしまいます。

またニュースや会話の理解力がまだ乏しい子供は、親の反応からその重要性や内容の危険度などを読み取ります。

ですので、親の不安は子どもに伝わってしまうんですね。

これも子供にとってストレスや身の危険などを与えてしまうことがあります。

下手に怖らせがるのもよくないんですね。

平均年間伸び率(年齢別)

背が高くなる子の特徴
7〜8歳 男:5.7cm 女:5.5cm
8〜9歳 男:5.3cm 女:5.3cm
9〜10歳 男:5.0cm 女:5.6cm
10〜11歳 男:5.0cm 女:7.3cm
11〜12歳 男:5.6cm 女:7.4cm
12〜13歳 男:8.6cm 女:4.2cm
13〜14歳 男:8.7cm 女:4.2cm
14〜15歳 男:4.5cm 女:2.2cm

 

 

 

 

上記の表を確認していただき、子供の身長の伸び率を確かめてみて下さい。

表は平均的な各年齢の伸び率です。

これよりも早い年齢で伸び率が高い場合は早熟型の可能性があるかもしれません。

 

子供の成長の過程をしっかりつけておくことって大切なんですね。

もし早熟型になってしまったのであれば、せめて出来る限りその成長期に沢山身長を伸ばしてあげたいです。

その為には「睡眠」「運動」「栄養」の3大要素をしっかりと整った生活を送らせてあげて下さいね。

 

特に栄養に関しては重要で、親に依存しています。

成長に必要な栄養素を毎日欠かさずに摂取できるようにするべきです。

必要な栄養素は色々あります。

バランスや、組み合わせ、摂取量など考える必要もあります。

子どもの為に頑張ってください。

ハッキリ言って大変ですよね。

もし難しいのであれば、成長をサポートするサプリメントなんかも選択の1つです。

手軽に必要な栄養素が摂取できるので、お勧めです。

コストも食材を揃えるより安く上がります。

 

お勧めのサプリメントはこちらでまとめてますので、参考にして下さい。

↓ ↓ ↓
成長期は遺伝では決まらない、サプリメントランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背が高くなる子の特徴

ザバスジュニアプロテインは身長を伸ばすのに最適か

背が高くなる子の特徴

「コーラを飲むと背が伸びない」本当の理由

背が高くなる子の特徴

成長曲線が下回る、どうすればいい?

背が高くなる子の特徴

子供の最終成長期、身長UPを最大限にしよう!

背が高くなる子の特徴

成長期の女子、食欲がないけど大丈夫?

背が高くなる子の特徴

低身長の原因。ストレスと成長ホルモンの関係を知る。