背が伸びると噂の「ミロ」本当にお勧めしていいのか?

背が高くなる子の特徴

ネスレから販売されている麦芽飲料「ミロ」。

僕が子供の頃からある、子どもの為の健康飲料です。

ですので、成長期には「ミロ」を飲めば背が伸びると思ってる人もいるんじゃないかと思います。

でも実際のところ身長に対してどう効果があるのか、ハッキリしないです。

背を伸ばすことを目的とした場合、本当にお勧めできるのか、調べてみました。

背が伸びる栄養素がミロにはある

背が高くなる子の特徴

ミロは、成長期の子どもには沢山の栄養素が必要であると説いています。

成長の為の栄養に、1日を元気に活動する為の栄養が必要だと言い、成長期だからこそ多くいるのだと。

また大人より体が小さく、体重も軽いけど、大人と同等だったり、大人以上に必要となってくる栄養もあると。

 

それなのに、子供は大人に比べて胃が小さいですので、摂取できる食事量が限られてきます。

だから、いかに栄養が高いものを摂取するかが重要。

 

このような考えを持って作られた「ミロ」です。

成長期に必要な栄養素がしっかり配合されていて、健やかな成長が期待できそうです。

 

具体的には、どんな栄養素が配合されているのか見てみましょう。

ミロの成分

【ミロ】1杯分(15g)あたり

  • エネルギー:60kcal
  • たんぱく質:1.2g
  • 脂質:1.6g
  • 炭水化物:10.2g
  • ナトリウム:16mg
  • カルシウム:220mg
  • 鉄:3.2mg
  • ビタミンB2:0.30mg
  • ビタミンB6:0.40mg
  • ビタミンB12:0.64μg
  • ナイアシン:4.6mg
  • ビタミンC:14mg
  • ビタミンD:1.7μg

「背が伸びるミロ」と言われるのも納得できそうな栄養成分の配合です。

 

身長を伸ばすという目線で見たときに、評価したい点は、カルシウムの含有量とビタミンDが配合されているところです。

カルシウムとビタミンDで身長を伸ばす

カルシウムもビタミンDも、牛乳+ミロの1杯で1日に摂取したい推奨量の約半分を補うことが出来る含有量です。

素晴らしいですね。

身長を伸ばすにあたってミロの気になる点

背が高くなる子の特徴

ミロについて調べていて気になる点も見つかりました。

まずはカロリーです。

牛乳150mlにミロを15gを溶かして飲むと、約100kcalになります。

これが多いのかどうかは、子供の運動量にもよるので人それぞれではありますが、これでカロリーオーバーになってしまうことは避けたいところですね。

肥満自体、健康上よくないのですが、肥満になると背を伸ばすという点で不利になってしまいます。

思春期早発症は肥満が原因。成長期のダイエット要注意

 

次に気になった点は、カフェインとテオブロミンです。

テオブロミンはカフェインと似たような働きをしますが、刺激は弱いようです。

カフェインの量は少ないので心配するほどでは無いと公式でも謳ってありました。

カフェインは眠気覚ましになることは知っていますよね。

この眠気を覚ます、つまり睡眠の阻害となる成分でもあるんですよね。

成長期の子どもにとって睡眠はすごく重要な要素です。

成長ホルモンの分泌に関わってきますので。

ミロは、カフェインの量は少ないとは言え、入っています。

影響はないと言っても個人差もあるので、医者に相談してくださいとも書いてあるんですね。

子どもは大人以上にカフェインの影響は受けやすいです。

自分の子がカフェインに強いか弱いかなんてわかります?

そう思うと、ミロのカフェインちょっと気になります。

カフェインについてはこちらの記事もご覧ください。
成長期のカフェイン摂取は身長に影響

継続は身長を伸ばす「ミロの継続性」

背が高くなる子の特徴

当サイトで僕がお勧めする成長サプリメントがあります。

成長期に必要な栄養素などを色々調べた結果や、味だったり、価格や購入のしやすさなど、色んな面から見て判断しています。

その判断材料の一つで、けっこう重要なことの一つに、継続性があります。

 

継続性はすごく重要です。

ミロを含め、成長サプリメントなど、栄養を摂取する健康食品は薬ではありません。

普段の食事では不足する栄養素を補ったり、摂取できない栄養成分を摂取するものです。

ですので、飲んですぐに効果が出る物ではなく、毎日毎日続けることで徐々に体が変化していき、望んだ身体になっていく。

そういったものです。

サプリメントなどを摂取する時、継続は大前提ですね。

 

だから、毎日飲まなくてはいけないです。

まあ、それこそ薬ではないので1日、2日飲み忘れるくらいは問題ないと思いますが。

 

ということで継続性を重点にしております。

特に子どもの飲ませるものですので、より重要です。

不味かったり、飲みづらかったり、面倒だったり、すると子どもは続きませんね。

苦になってしまいます。

背が高くなる子の特徴

継続性に関してミロを見たとき、僕の場合ではあまりお勧めはしないです。

栄養面やコストなどでは素晴らしいとは思います。

味もココア系の味なので美味しいかと思います。

 

でも、牛乳に粉を溶かして飲むという方法。

美味しいけどココアであること。

これって結構、継続には支障があると考えています。

 

まず牛乳に溶かさなくてはいけないということで、家でじゃないと中々飲めないですよね。

外出すると難しいです。 牛乳ありきということです。

液体に粉を溶かすというのも手間ですが、まだ水に溶かして飲むタイプの方が継続性は高いですね。

 

次に、ココアということ。

これはですね、飽きてしまうんです。

うちの子には成長サプリメントとは別に、ココアを飲ませることもあるんですが、流石に毎日ココアは飲めないようです。

飽きるみたいですね。

ココアって美味しいですけど、味がしっかりしていて飽きるんですよね。

だから毎日飲ませるとなると、子供にはちょっと苦になってしまうんです。

 

こういった理由から、僕的にはミロはあまりお勧めできないです。

成長サプリメントでミロのようにココア味で牛乳に溶かして飲むタイプってよくあるのですが、継続性から当サイトのお勧めサプリメントには選んでいません。

継続性が一番高いタイプはタブレットタイプかと思います。

ラムネのような感じで、飲み物とは違うのでポリポリと1粒や2粒食べるだけなので、お菓子感覚。

うちの子にはタブレットタイプを食べさせていますが、何も言わなくても自分から進んで食べています。

背が伸びるラムネ、おすすめはこれです!

 

また成長サプリメントには、ミロにはない魅力があります。

アルギニン豊富さだったり、ボーンペップ、ポリカンという特許成分などです。

子どもの身長を伸ばすには魅力的な成分たちです。

おすすめのサプリメントをまとめていますので、成長期の栄養摂取の参考にして下さいね。

↓ ↓ ↓
成長期は遺伝では決まらない、サプリメントランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背が高くなる子の特徴

アルジネードウォーターは身長を伸ばすのに最適?

背が高くなる子の特徴

思春期早発症は女児に多い、身長への影響は

背が高くなる子の特徴

「牛乳で背が伸びるは嘘」真実をお伝えします。

背が高くなる子の特徴

思春期早発症は肥満が原因。成長期のダイエット要注意

背が高くなる子の特徴

アルギニンで背が伸びたというのは本当か

背が高くなる子の特徴

ナッツを食べて身長を伸ばすことは可能なのか?