母親が低身長だと子供も低身長なのか

背が高くなる子の特徴母親である自分が低身長だから、子供にも遺伝して低身長になる。

身長と遺伝の関係は中々切り離せないですよね。

でも実際のところはどうなのでしょうか。

子供が低身長にならない為に必要なこととは。

母親の低身長が子供に遺伝した?

母親が低身長だと、子供も低身長になる可能性は確かにあるとは思います。

遺伝ですよね。

なんせ僕自身がそうですから。

母親が151cmと小さいんです、そして僕は160cmあるかないかです。

ずっと母親の遺伝かと思っていました。

でも、姉は160cm以上あるんです。

20歳以上の女性平均身長は154.2cmなので、十分ですよね。

年代別の平均身長をみても、姉は平均以上です。

僕は、いつかは伸びるだろうと、安気に過ごしてたら、結局伸びずに姉よりも低くて悔しい思いをしてきました。

同じ親にしてもこれだけの差があるんです。

最終的な身長に遺伝が影響するのは実は25%ほどらしく、別の要素が大きいんです。

それを知ったのは最近ではありますが、遺伝だけじゃないということが、
身をもって体感しておりました。

背が伸びなかったのは、それなりの要因があったんだと今は思っています。

 

うちは夫婦揃って低身長だって方は、
こちらもご覧ください。

低身長の夫婦、子供の身長はどうなる

低身長の母親だから、子供にしてあげられること

僕たちは低身長だということで、いろいろと悩んだり、嫌な思いをしてきましたよね。

部活ではバスケをしてたのですが、やはり背が高い方が有利だしレギュラー陣はみんな背が高かったです。

チビとからかわれることもよくあったし、人間は本能的に小さい人を見下してしまう部分があるそうです。

そんな思いを子供にはさせたくないですよね?

身長を伸ばすために大事な3大要素は、

「栄養」「睡眠」「運動」です。

ご存知だと思います。

運動は学校や普段の遊びでそこそこはしてるのかなと思います。

「栄養」と「睡眠」、これには結構気を使いますよね。

夜更かしさせないし、朝食はしっかり食べさせて、
夕飯の時はなるべく色んなものを食べるようにさせます。

本当にこれ大事な事です、僕が低身長な理由は睡眠不足が大きいです。

普段の生活習慣に3大要素に気を使うことが大事です。

子供が低身長にならない為に必要なのは

子供を寝かしつけるのは出来るんですが、栄養を考えた食事を用意するって結構大変じゃないですか?

子供が低身長にならない為とはいえ、毎晩の献立に成長期に必要な栄養素を考えて作るのは骨が折れます。

子供の骨を強く伸ばしたいのに、母親の骨が折れます・・・(笑)

食事を作る以前に、成長期にどんな栄養素が必要で、どれだけの量がいるのかがわかんない。

こんなこと毎日考えてたらストレスも溜まりますし、共働きなら中々できないですよね。

実は、親と子の愛情不足も背が伸びない要因としてあげられてるんですよ。

食事作りが億劫になって、子供とのスキンシップに影響が出るようであれば本末転倒です。

もし、そんな状態だったり、心配があるなら、
成長サプリメントなんかを子供に飲ませるのも方法の一つです。

成長期に必要な栄養素がバランスよく配合されているサプリメントを知った時は、
これらの問題が解決できるなと思いました。

子供が身長を伸ばすのに必要なのは、バランス良い「栄養」が毎日しっかり摂れることです。

普段の食事を親子で楽しく美味しく食べて、
サプリメントで足りない栄養素を補うのがいいです。

うちの子にも「ノビルン」を食べさせてるのですが、何が良いかというと、
成長期に必要な栄養素が補えるのはもちろんなのですが、親子とも気持ちなどに余裕が持てることです。

母親としては、献立を考えるのが楽になるし、子供も身長を伸ばすために何かをしていることで明るくなれるんです。

そうすると親子の関係も良くなり、成長にもプラス。

サプリメントで摂るにしても、手料理で摂るにしても、子供には栄養を摂ることを楽しく出来るようにするのがコツですね。

美味しく楽しく成長です。

成長期は遺伝では決まらない、サプリメントランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背が高くなる子の特徴

身長を五センチ伸ばすポイント

背が高くなる子の特徴

セノビックヨーグルト販売店は?サプリとしても考察してみた

背が高くなる子の特徴

小学生男子の身長を伸ばす方法

背が高くなる子の特徴

骨芽細胞が身長を伸ばすカギを握っている

背が高くなる子の特徴

思春期スパートの開始年齢、見逃さないで

背が高くなる子の特徴

コーンフレークでは物足りない、身長を伸ばす栄養とは