ボーンペップ(卵黄ペプチド)のアレルギー大丈夫?

背が高くなる子の特徴

子供の成長期をサポートする成分として注目されている「ボーンペップ」

子供に是非摂取させたい成分なのですが、卵黄由来の成分なんですよね。

そこで心配なのが卵アレルギーです。

事が起きてからでは遅いです、調べてみました。

ボーンペップとは

背が高くなる子の特徴

まずボーンペップとは何かから。

鶏が卵を産み、ひよこになるまで僅か21日だって知っていました?

早いですよね。

その凄さに着目し発見されたのが、骨の成長を促進するペプチド。

卵黄の中から発見されました。

 

「骨の成長を促進するペプチド」これが名前の由来です。

ボーン(骨)+ ペップ(ペプチド)= ボーンペップ

ボーンペップの効果

ボーンペップとカルシウムを一緒に摂取した場合、
カルシウムだけを摂取した時よりも、骨の成長の速度が速まることが確認されています。

ラット実験でも、ボーンペップとカルシウムを配合した餌を食べさせたグループは、他と比べ、明らかに骨が伸びたことが結果として出たようです。

ボーンペップには骨を作る細胞を増やし、活性化させる働きがあるようです。

他にも、骨を壊す細胞を抑制し、骨密度の維持・強化にも働きます。

それから、強くてかたい丈夫な骨を作ることにも。

ボーンペップ、卵アレルギーは?

背が高くなる子の特徴

ボーンペップは卵の卵黄に含まれるペプチドでしたよね。

卵黄由来の成分なんです。

卵アレルギーが心配です。

ボーンペップ入りの商品を調べても、一部に卵を使用しているとしか書かれていない為、
ボーンペップ自体がアレルギーに関与しているのかは判断できませんでした。

摂取する前に一度、医師に確認するのが最適です。

まだボーンペップがアレルギーに影響するのか調査中ですので、
分かり次第、その情報を追記しますね。

ボーンペップの摂取方法

背が高くなる子の特徴

卵黄に含まれるペプチドなので当たり前ですが、ボーンペップを摂取するには、やはり卵料理からです。

成長期には非常に期待できる成分です。

また実験では摂取量が多いほどその働きが大きくなったと結果が出ていました。

とにかくカルシウムと相性が良く、
「ボーンペップ3:カルシウム2:マグネシウム1」

この割合が黄金比と言われています。

この比率で配合されているサプリメントを見つけました。

当サイトのランキング2位である「ノビルン」です。

背が高くなる子の特徴

ノビルンにはボーンペップが300mg配合されていて、
それに合わせてカルシウム213mgマグネシウムが102mgが配合されています。

色々ある成長サプリメントの中でも、ボーンペップの含有量はトップクラスですね。

しかも食べやすいタブレット状で味も美味しいんです。

うちの6年生の娘も喜んで毎日欠かさず食べています。

美味しいから本人自ら進んで食べてくれるので継続性がかなり高いです。

卵アレルギーが大丈夫でしたら、お勧めの一つですよ。

「ノビルン」>>詳しくはこちら

 

成長期は遺伝では決まらない、サプリメントランキング

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背が高くなる子の特徴

背が伸びる「ヨーグルト」の食べ方とは?

背が高くなる子の特徴

身長を伸ばす簡単な方法を考察

背が高くなる子の特徴

身長を伸ばすにはタンパク質は絶対!+ビタミンB6

背が高くなる子の特徴

背が伸びる成分を総まとめ!

背が高くなる子の特徴

成長期に足がつるのは何故?対処法は2:1

背が高くなる子の特徴

アルギニンで背が伸びたというのは本当か